パワーポイント 院内 待ち時間表示

株式会社 メディアネットワークス
 情報へのアクセスと質を高め、暮らしに安全と安らぎを提供する
 
 
 
    パワーポイントで簡単更新 院内情報表示システム MN Window
   MN Windowは、休診情報や外来担当表などのPCモニターやテレビでの表示に特化した、院内情報表示システムです。50床以下の小規模病院や専門病院向けにお勧めしているシステムです。
 
 22~50インチまでのディスプレイに、デスクトップ上で更新した休診情報を配信し、お知らせをします。休診情報は、カスタムにより、WEBでも自動的に同期され、院内だけでなく、外来患者に対しても表示させることも可能です。
 
 PCモニターを使用する事ができて、モニターのコストが廉価の為、待ち時間が30分~50分の小規模病院に適したシステムです。
 

機能

  
★各診察課の担当者のPCから、パワーポイントで休診情報を書き換える事で、
 休診情報など、急ぎの情報をお知らせし、かつ、頻繁に更新ができます
 
★PCモニターを使用するため、ハードウェアコストが廉価で、また、Wi-Fiを使用する場合は、
 工事費用が少なく費用を押さえて導入ができます。
 
★また、最大300メートルまでの延伸が可能なため、フラットで広い病院や、
 各階での休診情報のみの、同時配信、などに適します。
 
★ニュースなどの配信を行う場合は、MNクラウドの仕組みを使用する必要があります。
 

メリット

  
★ネットワーク上での書き換え、により表示を行います為、院内の掲示物(張り紙)を、
 頻繁にはったりはがしたりする、事務の方の負担が大幅に減ります。
 
★また、院内の張り紙が減り、美観が大幅に改善します。
 
★カスタムにより、WEBにも休診情報を同時に表示できるため、外来患者にも、
 休診の情報を伝えることが可能です。
  

価格(標準お見積り)

  
初期費用:    5万~15万円~50万円
         ★モニタ-、配信用STB、ソフトウェア使用料を含みます 
 工事費:     0~2.5万円~7.5万円
         ★電源工事は病院にてお願い致します
 月額使用料:   0.5万円/月
             ★1ディスプレイ毎に500円を加算します。
  
  ☆WEBサイトへの表示を同時に行う「自動同期」を行う場合は、
   別途WEB改修費5~25万円、がかかります。
 
 
 
 

  
 
マルチディスプレイ