シルミルマモル

株式会社 メディアネットワークス
 情報へのアクセスと質を高め、暮らしに安全と豊かさを提供する
 
 
シルミルマモルは、子供の救急医療対応への貢献、及び、子育てを行う父母の不安や負担の軽減、医療啓発、を目的に運営される非収益型(収益を子育て支援団体、患者会などに寄付)のCSR事業です。
 
子育て医療の啓発支援団体、患者会が協力し、また、それぞれの病気や分野の専門医・小児科医、助産師などが監修・協力を行っている、WEBやモバイルを活用した医療サポート情報提供メディアとなります。
 
2016年3月に開局しました。
 
2016年5月に発表したプレスリリースは、こちらとなります。
また、広報用資料はこちらです。 広報関連資料<一般>
 
 

〈シルミルマモルのコンセプト〉【シルミルマモル、オープニングリリース Ver0.1】

 
 

 子どもの病気についてよく知らなかったがために、病院に連れて行くのが遅れてしまうケース。または逆に、おうちで安静にしておいたほうがいいのに、あわてて夜に救急外来に駆け込んでしまうケースが多くみられます。

 知ることは力になります。〈シルミルマモル〉では、子どもが病気になったときにどうすればいいのか、普段からパパママに知っておいてほしいことをまとめました。

 難しい病気のことも、イラストで見れば想像しやすくなります。アニメーションで見ればよく記憶に残ります。

 〈シルミルマモル〉で紹介している動画は、音がなくても内容がわかるようになっています。 子どもを寝かしつけながら、子育て仲間と話し合いながら、セミナーでモニターに映して説明をしながら、保健センターや病院での教育指導の補助教材など、さまざまなシチュエーションでご活用いただけます。 パソコンからも、スマートフォンからもご覧いただけます。


   

 このウェブサイト〈シルミルマモル〉は、子育てをしているパパママたちが中心になって立ち上げ、医師の協力を得ながらまとめました。子どもが健やかに育っていってほしいという願いがつまっています。                                        

 同じ思いで毎日を過ごしているみなさんに、役立つ情報をお伝えしたいと思っています。日本全国のパパたち、ママたちがお医者さんにかかる前に予備知識を得て、子育ての不安が少しでも軽くなればうれしいです。

 パパ、ママ、みんなの力を合わせて、お医者さんや医療従事者と一緒に防げる病気や事故から子どもたちを守りましょう。