高輝度 サイネージ屋外 焼付 IP55 カンデラ 2500 32インチ 46インチ 50インチ 75インチデジタルサイネージ 導入費用 マルチディスプレイ 4面マルチ 高輝度 カンデラ 1500カンデラ 2000カンデラ 2500カンデラ 看板 屋外

株式会社 メディアネットワークス
 情報へのアクセスと質を高め、暮らしに安全と安らぎを提供する
 
 
 
 

屋外向け高輝度ビジョン

 屋内・半屋内向けマルチビジョンについてはこちら
 
 
壁埋め込み型高輝度サイネージを新築物件、百貨店、商業施設、駅通路など向けに、カスタム製造しています。屋外設置で要求される、輝度、防水、粉塵などの基準を定めた国際規格(および国内のJIS規格、IP-55)をクリアした製品及び半屋外に必要な輝度の商品を提供しております。
 
屋外型は、斜光により温度が上がることにより、部品が熱を持ち故障の原因になることが多くあります。
最先端でもっとも予算を掛けた施設でも、ディスプレイの黒ズミ、などが発生し、結果としてお客様に高価な負担が発生しているケースも少なくありません。そのため、弊社では、産業用クーラー(温度センサーによる高温時ファン起動)を装備したモデルを、標準型として提供し、また通気の管理を半年に1回行っています。また、機器の温度異常について、通信を通じて、クラウドで管理センターに通知する仕組みも標準搭載しています。
 

製造及び施工について

  
弊社は、製造能力の強化の為直販も行いますが、その場合、業務委託先工場での特注カスタム商品(壁埋め込み、柱施工)のみ納品しており、台置き型(自立型、据え置き型)については、代理店経由の販売を行っております。
 
なお、納品先は、施主直取引、施工会社経由、の両方の実績があります。
※ただし、放映サービス・機器メンテナンスサポート業務は、サービス品質を保つ為、
 クライアントとの直接契約となります。
 
※2017年5月より、施工に関しては、「施工会社様への委託」により行う事となりました。建築側で、「施工会または施工委託先のご指定」がある場合はその旨お知らせください。弊社からはいずれの場合も、設計図面、製造図面、施工案内書(ただし面取りの施工箇所部分除く)、を提出させて頂きます。
 
 なお、平均的な施工委託費は、7.5万円~15万円、となり、施工時間は、2時間~4時間(特殊環境、特殊施工の場合。除くLAN配線、電源配線別途の作業時間)となります。
 

工事・施工事例(高輝度、特注タイプ)

  
タイプとしては、下記5タイプがあります。
詳細図(見取り図)、商品カタログ等については、お問い合わせください。
 
輝度については、500カンデラから2500カンデラまで対応をしております。
(サイズごとの対応表については、お問い合わせください)
 

壁寄せ埋め込み型 (壁嵌め込み・柱組み立て施工)

 
 ・ホテルなど
 
 
 
 

壁寄せ壁打ち込み型 (柱と床など躯体に傷をつけない施工)

 
・商業施設(大型モール、デパート)など
 
 
 
 

壁一体型      (壁嵌め込み・壁1枚板施工)

 
・デザイン性を最大限に重視した施工
・ブランドストアなど
 
 
 
 

柱埋め込み型    (柱嵌め込み or 柱巻き施工により固定)

 
・病院・鉄道など

  

ディスプレイメーカーの指定


ディスプレイメーカーの指定、については、サイズ、輝度によりご対応が可能な場合と、
可能でない場合があります。また、ディスプレイメーカーにより、1年以上の品質保証ができない
メーカーがあります(弊社の基準は3~5年保証の耐久性)
 

対応カンデラ種別

  
400カンデラ/500カンデラ/650カンデラ/700カンデラ/1500カンデラ/2000カンデラ/2500カンデラ

製造責任範囲

  
弊社は、詳細図面、製造物、を納品し、納品後、機器の点検、メンテナンス、運用サポート、について責任を持ちます。また、ディスプレイの在庫については、各メーカーの責任にて行います
(特注品については弊社で液晶備品を初期購買し、保守在庫を持ちますが、
 高輝度ディスプレイについては、保守部材についてもお見積りに含めさせていただきます)。
 

その他取引条件

 
 
 
 

納期/着手金の支払い

  
 納期は、7週間で、弊社は100%前金で、工場及びメーカー対し支払いを行いますので、
お客様は、半金を発注時にお振込み頂いてから、製造に着手となります。

取引条件

 
 お取引の前提条件は、納品先の施工会社が、工事について責任をもって行って頂くことです。
理由は、新築物件の場合、施工図面に施工が組み込まれていない場合、サービスが提供できなかったり、安全面の問題や、長期的なメンテナンスの確実性が担保できず、お客様にトラブルを発生させてしまう可能性があるからです。
 
 電源の引き込み、LAN引き込み、強度補強(壁、床、天井、柱への補強)について、施工会社様にお願いを致します。
 

施工図面の提出

  
 施工図、については、弊社より施工会社様に提出します。
 

施工見取り図、手順書の提出

 
 施工については、見取り図を提出し、施主の了解を得た後、施工手順書を作成します。
施工については、施工会社指定の工事実施会社様にご依頼をさせて頂きます。
 

設計上の注意点

   
700カンデラ以上のパネルを屋外で使う場合は、完全密閉空間、及び、ファンによる冷却、通気、が必要となるため、設計要件が厳しくなります。その場合、設計上のメンテナンス空間、について機器のメンテナンス及び耐久性の担保のための設計面の要望を、弊社より出させて頂く場合があります。
 

ブラックアウト、機器熱故障、焼き付けの回避

   
直射日光が当たる拠点、などについては、無駄な温度を押さえる措置を取ります。具体的には、空調と輝度を自動測定・制御・監視することで温度を制御し、故障による修理費用が高価な、ディスプレイ本体のブラックアウト(黒ズミ)を予防・回避します。
 

防塵、通気

  
防塵、通気、については、通気の制御を組み込んだ施工を行います。700カンデラ以上の商品の場合、商品の耐久年数を延ばすために通気の特殊な管理が必要です。
 

映像伝送

  
施工の観点から、映像を映像伝送線を通じて最大150メートル先のセンターまで延伸することが可能です。
監視カメラをつけた、管理センターでの通行者の監視、などの際にも、施工技術が生きる場合が有ります。
 

製品の保証

  
テレビ機器については、メーカーからの3年保証を条件として、機器を選定します。
屋外の場合の、意図的破壊、等に対する保証については、保証会社を通じて、保険に加入して頂く必要があります。
 
STB機器については、メーカーからの1年保証に対し、弊社が1年の保証を加え提供します。
保証条件等の詳細については、詳細を担当宛てお問い合わせください。
 

性能保証 及び 点検、復旧

  
機器の性能保証については、STBの故障については、弊社が保証を行い、契約内容、エリア代理店の有無により、1~5営業日以内の復旧対応を行います。1営業日以内対応の場合は、あらかじめ予備機を提供し、マニュアルによる復旧作業を委託します。
 
TVの液晶ディスプレイの故障の場合の性能保証については、テレビメーカーが訪問点検により行います。修理部品代金については、保証期間内は無償となりますが、修理代金については、保証期間外は有償、となります。また、特殊仕様の納品環境の場合、代替え機の提供が難しい場合があり、その場合は、ディスプレイ修理期間は、放映を休止する場合があります。その場合の月額費用の請求については、日割り計算にて減額を行います(ただし、日割り計算については、正価でのお申し込みの場合に限ります)。
 

メンテナンス・管理費用

  
機器のメンテナンス、管理費用、保守入替時の費用については標準単価表の通りとなります。
お見積り時に、標準費用でのお見積りを提出させて頂きます。